• 03-6822-9248
  • info@u-room.jp

最先端の技術で家庭用から医療、農畜産物まで幅広い分野で活躍しています。
超微細ミストを空間噴霧させる薬液専用超音波噴霧器として
累計20万台以上の出荷数を誇る
国内トップシェアの実績

現在まで健康被害はゼロ(※令和2年8月現在)
超微細霧を空間の隅々まで効率よく拡散し、防菌・防臭・加湿効果を発揮します。

空間噴霧の安全性について

厚生労働省の労働安全衛生法では人体の健康に問題が無い塩素ガス濃度は 0.5ppm(500ppb)とされています。これは1日8時間、合計週40時間吸引しても問題無しとされる数値です。人の居ない密閉された室内においてpH5.8 50ppmの微酸性次亜塩素酸水溶液を超音波ミスト機から2時間噴霧した検証実験では、図で示すとおり噴霧口付近は50ppb、離れたところでは7ppbと基準値の10分の1から70分の1の値しかなく、人体の健康に影響のある濃度にはなりませんでした。
空間噴霧については、これまで様々な学術論文やエビデンスが多数報告されております。
行政にはこれらの重要な情報を改めて検証して頂き、私たちが安心して生活できる「セーフティゾーンの構築」へと繋げて頂けるよう、強く願っております。

Reference
RELATED CONTENTS

Uroomコンテンツ

多様な分野で活用
 

Read More

海外での活用事例
 

Read More

空間噴霧の
仕組みの違い

Read More

Uroomの
安全性

Read More

Uroomを使用した
活用例

Read More